翠鳥園遺跡公園

翠鳥園遺跡公園

およそ2万年前の石器や、それを作るときにできる石の破片が約2万点も見つかった。二上山の周辺で採れるサヌカイトという硬い石から作った先の鋭い道具で、ナイフ形石器と呼ばれる。当時それを使って獲物を仕留めたり肉を切ったりしていたと考えられている。旧石器時代の遺跡としては国内最大級。
所在地 羽曳野市翠鳥園2丁目10-101
アクセス 近鉄南大阪線「古市駅」下車 西へ約450m
駐車場 あり

周辺地域のおすすめ情報

歴史遺産
特産品
プレイスポット
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
  • スポンサーバナー
このページのトップへ